日本南極観測隊 第一次越冬隊・菊池徹氏手記

hed.jpg

映画「南極物語」に隠された真実とは?!

南極点到達100周年を迎える今年、TBS60周年記念ドラマ『南極大陸』が木村拓哉主演で10月から放送されるなど、「南極」は、いま注目の場所。

「南極物語」タロ−・ジロ−の犬ぞり担当役・高倉健のモデルとなった菊地 徹氏が、生前に書きためていたすべてのエッセイを遺族よりトライウエルに寄稿いただきました。 当時の貴重な体験記、是非、お読みください。

 

◆菊池徹氏手記 

 

 

菊池徹氏プロフィール

北海道大学理学部地質学鉱物学科卒業。東北大学理学博士号授与。

通産省地質調査所勤務中、南極第一次越冬隊員となり、地質学及び「タロ」「ジロ」たちの犬ぞり担当。北極地域鉱山の調査開発事業に長い年月をつくす。

映画「南極物語」高倉健のモデルとして有名。

昭和41年(1968年)にカナダに移住、2006年4月10日バンクーバーにて永遠の眠りにつく。

◆菊池三郎氏インタビュー&レター 

 

◆菊池敏夫氏からの写真&レター

※本原稿は、日本南極観測隊・第一次越冬隊 菊池徹氏が生前に書いたものを、ご遺族の許可をいただき、掲載しています。文章・写真の転用は堅くお断り申し上げます。

コース紹介

南極旅行:コース一覧        北極旅行:コース一覧
注)すべてのコースは、海外主催会社が催行する旅行ツアーとなります。お申込みにあたり、自己責任の上でのご参加となりますことご承知おきください。