「カナダマリタイム冒険」秘境中の秘境を巡る感動の旅

「カナダマリタイム冒険」、秘境中の秘境を巡る感動の旅

「極地」、すなわち「南極」「北極」の旅行をご案内している私たちは、毎年、来シーズンの目玉となるポイントを訪れ、そこにしかない魅力、そこで得た貴重な体験を日本の皆さまにご紹介する役割を担っています。

2017年の北極旅行での目玉は、ワンオーシャン・エクスペディションズ社が主催する「カナダ マリタイム冒険11日間」。そこで早速そのベースとなるツアー、今年(2016年)7月に催行された「カナダ マリタイム冒険10日間」に参加してまいりました。

カナダマリタイム冒険

カナダマリタイム冒険ルート図(クリックすると拡大で御覧いただけます)このツアーは、カナダ北東部の秘境をクルーズで巡る旅です。正確には「北極旅行」ではありませんが、北極圏にほど近い、ノバスコシア州、ニューファンドランド州、ケベック州に加えてフランス領を訪問します。この地域は大西洋を隔て、北にはグリーンランド、東はアイルランド、イギリス、フランスがあります。そのためカナダ圏でありながら、ヨーロッパ入植者の子孫たちが、祖国の伝統文化を継承しつつ厳しい環境に順応し、慎ましく暮らしています。

そこには雄大な自然の恩恵を受け、犯すことのできない静謐な世界が広がっています。長く厳しい冬が明けると、短い夏がやってきます。いよいよ観光シーズン到来!夏の気温は平均23℃、快適な避暑地です。真っ青な空、清々しい風、緑茂る草原に小さな花々が色を添え、海鳥たちのコロニーでは雛が育ちます。何もかもが輝きを放つひと時。海岸線に聳える奇岩、地球上ここでしか見ることのできない地表に現れたマントル…。

地球上にこれほど素朴で美しい場所があったのか!「カナダマリタイム冒険」、カナダの秘境中の秘境、感動の旅です。

Googleで見るカナダ東北部


体験記:01

ノバスコシア州ルイブール【1日目】ノバスコシア州ルイブール

18世紀フランスにタイムスリップ

旅のスタートになるルイブールはノバスコシア州の半島にある町。ここでの見どころは18世紀に建設されたフランス軍の砦と町並みを観光用に再建した「ルイブール要塞」です。

 




Contents

【00】 「カナダマリタイム冒険」、秘境中の秘境を訪ねる感動の旅

【01】 18世紀フランスにタイムスリップ 〜ノバスコシア州ルイブール〜

【02】 三日月の島を駆ける野生馬 〜ノバスコシア州セーブル島〜

【03】 スコットランド伝統文化を継承する人々 〜ノバスコシア州イングリッシュタウン〜

【04】 まるで絵画のよう、風光明媚な避暑地 〜ノバスコシア州マクダーレン島〜

【05】 キタシロカツオドリ、圧巻の巨大コロニー 〜ケベック州ボナベンチャー島〜

【06】 人を拒絶するかのように険しく聳える岸壁 〜ケベック州アンティコスティ島〜

【07】 地表に現れたマントルの山、食虫植物…世界遺産で地球の不思議を見る 
        〜ニューファンドランド州グロ・モーン国立公園〜

【08】 閉ざされた世界に暮らす人たちとの心温まる交流 〜ニューファドランド州フランソワ〜

【09】 北極圏の人気者パフィンに出合う 〜フランス領サンピエール島&ミクロン島〜

【10】 旅の終点は深い霧に包まれたルイブール 〜ノバスコシア州ルイブール〜



コース紹介

南極旅行:コース一覧        北極旅行:コース一覧
注)すべてのコースは、海外主催会社が催行する旅行ツアーとなります。お申込みにあたり、自己責任の上でのご参加となりますことご承知おきください。