旅の終点は深い霧に包まれたルイブール

カナダ マリタイム冒険

 

旅の終点は深い霧に包まれたルイブール 〜ノバスコシア州ルイブール〜

【10日目】 7月25日(月)15℃ 霧のち晴れ

午前8時、船は出港地と同じ地ルイブールに到着。深い霧につつまれての下船は、とっても幻想的でした。ツアーの友、お世話になったスタッフとはここでお別れ。その後バスで各々の地へ向かいます。私はシドニーのケンブリッジホテルへ。9泊10日の行程が、あっという間の旅。訪れた地はそれぞれ異なる魅力にあふれていました。「北」の持つ特有の静けさが、心に沁みた旅でした。

 


Infomation

体験談でご紹介の「カナダ マリタイム冒険」が催行されます。
この機会に是非、カナダ北東部の魅力をご体感ください。

カナダ マリタイム冒険 

≪ワンオーシャン・エクスペディションズ社主催≫
カナダ マリタイム冒険11日間


≪日本からのおすすめフライト情報≫

【エア・カナダ‎利用】 成田 飛行機 →(約12時間)→トロント/カナダ 飛行機 →(約2時間)→ハリファックス/カナダ 飛行機 →(約1時間)→シドニー/カナダ


Contents

【00】 「カナダマリタイム冒険」、秘境中の秘境を訪ねる感動の旅

【01】 18世紀フランスにタイムスリップ 〜ノバスコシア州ルイブール〜

【02】 三日月の島を駆ける野生馬 〜ノバスコシア州セーブル島〜

【03】 スコットランド伝統文化を継承する人々 〜ノバスコシア州イングリッシュタウン〜

【04】 まるで絵画のよう、風光明媚な避暑地 〜ノバスコシア州マクダーレン島〜

【05】 キタシロカツオドリ、圧巻の巨大コロニー 〜ケベック州ボナベンチャー島〜

【06】 人を拒絶するかのように険しく聳える岸壁 〜ケベック州アンティコスティ島〜

【07】 地表に現れたマントルの山、食虫植物…世界遺産で地球の不思議を見る 
    〜ニューファンドランド州グロ・モーン国立公園〜

【08】 閉ざされた世界に暮らす人たちとの心温まる交流 〜ニューファドランド州フランソワ〜

【09】 北極圏の人気者パフィンに出合う 〜フランス領サンピエール島&ミクロン島〜

【10】 旅の終点は深い霧に包まれたルイブール 〜ノバスコシア州ルイブール〜


コース紹介

南極旅行:コース一覧        北極旅行:コース一覧
注)すべてのコースは、海外主催会社が催行する旅行ツアーとなります。お申込みにあたり、自己責任の上でのご参加となりますことご承知おきください。