新着情報

白い大陸への挑戦―日本南極観測隊の60年

【南極】 2016年10月・11月出発の南極フライ&クルーズがUS$1,500の割引に!(無くなり次第終了)

【BOOK】 極地研究家・授神沼克伊先生の著書『白い大陸への挑戦―日本南極観測隊の60年』

【南極】 南極クル―ズ大特典!最大20%割引&無料航空券・ブエノスアイレス観光(7/31まで)

【北極】 北極クルーズに最大25%の割引特典です(7/31まで)

【南極】 【シャクルトン100周年記念航海】フォークランド諸島、サウスジョージア&南極半島クルーズ20〜15%割引!(無くなり次第終了)

【北極】 スピッツベルゲンクルーズがUS$1,000割引!(無くなり次第終了)

【北極】 選べる3つの特典付き!8月出発5コース(5/31まで)

【南極】 40万円台から行ける!南極フライ&クルーズ(6/30まで)

パタゴニア&南極の旅 〜山部一実さん体験レポート〜

極地へ!「未知への憧れ」を胸にパタゴニア&南極の旅 〜山部一実さん体験レポート〜

2015年12月、南極フライ&クルーズ「究極の南極クルーズ:皇帝ペンギン&キングペンギンとの遭遇12日間ツアー」にご参加された山部一実さん。その後、パタゴニア地方をバスで旅するという貴重な体験談をお送りいただきました。自由な一人旅のケーススタディです。ぜひご参考に!

■南極クルーズ→バス旅→パタゴニア観光

 【詳細を見る

 

熊本地震災害への義援金
2016年4月15日の熊本地震により被災された方々に心からお見舞い申し上げます。一刻も早い復旧を願っております。株式会社トライウエルインターナショナルは、社)日本旅行業協会を通じまして義援金をお送りさせていただきました。

2016年 北極旅行・北極クルーズのご案内

北極旅行・北極クルーズのイメージ

今年の北極は、25ツアー33コース。2016年は便利なフライ&クルーズツアーが充実しています! 

北極旅行のご案内

北極旅行の選び方

2016年版

※それぞれの画像をクリックすると詳細がご覧いただけます

北極 白クマを見たい!
北極 ハイキングで野生動物や花々を観察したい!
北極 シーカヤックに挑戦したい!
北極 初めての旅行
北極 極北の歴史や人の営み
白クマを見たい!
野生動物や花々を観察
シーカヤックに挑戦  初めての旅行
歴史や文化に触れる
北極 フィヨルド
北極  撮影ポイント
北極 日本人スタッフ乗船
北極 ディープな北極圏
北極 極を極める
フィヨルドの絶景を見る
撮影を楽しむ!  日本人スタッフ乗船
ディープな北極圏
「極」をきわめる! 

北極旅行の魅力とは?

北極を知ろう!北極特集

北極旅行・北極クルーズQ&A

旅の準備&ご案内

あなたの知らない北極、10のこぼれ話

お申込み・お問い合わせ・資料請求のご案内 

【北極】 + 【北欧】 自由旅行のご案内
北欧 トロムソ 北極旅行・北極クルーズの拠点となるのは、北欧とカナダです。今年はカナダ各都市(トロント/モントリオール)発着のクルーズツアーの本数が増え、日本からのアクセスがぐんと身近になりました。
しかし、「北極」といえば、やはり北欧です。せっかく北欧まで行くのなら、少し寄り道して北欧の都市を訪れてみませんか?  北極クルーズのシーズンでもある6月〜9月、北欧では白夜の季節を迎えます。冬は厳しい寒さに襲われる北欧の人々は、陽が沈む夜10時頃まで公園で日光浴をし、この季節を存分に楽しみます。人々の幸福度が高いことでも知られる北欧の町は治安も良く、独特の世界観とゆとりを感じることができます。海産資源にも恵まれているので、新鮮な魚介類が存分に楽しめます。【詳細を見る

 

【北極旅行・北極クルーズ】割引キャンペーン情報

お得に北極旅行・北極クルーズが実現!

【クォーク社主催】北極クルーズに最大25%の割引特典(7/31まで)

  • トロムソ、ベアアイランドとトロングイヤービーン12日間(2016年5月31日発)
  • スピッツベルゲン周遊とフランツヨゼフ群島探検13日間(2016年7月5日発)
  • スピッツベルゲン周遊クルーズ13日間(2016年6月22日発)
  • 〔往復:航空機利用〕 北極圏エクスプレス(T)13日間(2016年8月27日発)
  • 〔往復:航空機利用〕 北極圏エクスプレス(V)13日間(2016年9月20日発)

【ワンオーシャン社主催】スピッツベルゲンクルーズがUS$1,000割引!(無くなり次第終了)

  • スピッツベルゲンクルーズ10日間(入門編)/スバールバル諸島の北方探検(2016年6月13日発7月14日発・日本人コーディネーター乗船予定)

【ワン・オーシャン社主催】選べる3つの特典付き!8月出発5コース(5/31まで)

  • バフィン島探検13日間/極北の至宝(2016年8月1日発)
  • 北西航路(T)8日間/野生動物との遭遇(2016年8月13日発)
  • 北西航路(U)9日間/フランクリンの足跡を辿る(2016年8月20日発)
  • 北西航路(V)13日間/定番人気の北西航路(2016年8月12日発/8月28日発)

プレゼント 北極クルーズツアーをお申込みの方全員に、かわいいイルカor鯨の消しゴムをプレゼント!

2016-17年 南極旅行のご案内

南極旅行・南極ツアー イメージ

2016-17年の南極旅行・南極クルーズのツアーコース&料金をご案内いたします。人気のフライ&クルーズが充実しており、効率よく南極旅行を楽しむことができます。ますます身近になった南極へ!

south2013TOP.jpg

南極旅行の選び方

2016-17年版

※それぞれの画像をクリックすると詳細がご覧いただけます

南極 ペンギンを見たい!
南極 アウトドア&スポーツ
南極 日本人スタッフ乗船
南極 「極」をきわめる!
南極 最短で南極へ!
ペンギンを見たい!
アウトドア&スポーツ
日本人スタッフ乗船 「極」をきわめる!
最短で南極へ!
南極 効率よく贅沢に
南極 便利なパッケージ付
南極 新船でゴージャスに
南極 出発日で選ぶ!
南極 全てのツアーで体験
効率よく贅沢に
便利なパッケージ付  新船でゴージャスに
出発日で選ぶ!
全てのツアーで体験 
南極旅行の楽しみ方 南極+南米:自由旅行のすすめ
南極旅行の楽しみ方 ≪梶井寛さんレポート≫
2013年2月「南極クルーズツアー」に参加された梶井寛さんが、南極での体験や写真撮影のコツを紹介。南極に興味のある方、必見です!【詳細を見る
南米自由旅行

南極旅行のついでに南米の魅力に触れてみませんか?拠点となるチリのサンチャゴ、アルゼンチンのブエノスアイレスから手軽に行ける人気の観光スポットをご紹介します!【詳細を見る

南極クルーズ観光ハイライト

南極旅行の選び方

南極を知ろう!南極特集 

旅の準備&ご案内

南極クルーズQ&A

なぜなぜ?南極クルーズ

南極フライトQ&A

申込み・資料請求

【南極旅行・南極クルーズ】割引キャンペーン情報

お得に南極旅行・南極クルーズが実現! 

2016年10月・11月出発の南極フライ&クルーズがUS$1,500の割引に!(無くなり次第終了)

  • フライ&クルーズ:【キングペンギンとの遭遇】深堀りサウスジョージア17日間(2016年10月15日発)
  • フライ&クルーズ:【キングペンギンとの遭遇】フォークランド諸島&サウスジョージア島、南極半島 20日間(2016年10月31日発) 
  • フライ&クルーズ:【キングペンギンとの遭遇】フォークランド諸島&サウスジョージア島、南極半島 18日間(2016年11月19日発)

【クォーク社主催】南極クル―ズ大特典!最大20%割引&無料航空券・ブエノスアイレス観光(7/31まで)

  • 南極半島&サウスシェットランド諸島11・12日間/ブエノスアイレス発着パッケージ付(2016年11月6日発・11日間/12月3日発・11日間/12月12日発・11日間/12月21日発・11日間/2017年2月23日発・12日間/23月5日発・11日間)
  • 南極半島&サウスシェットランド諸島 11・12日間(2016年12月9日発・12日間/2017年2月2日発・11日間/2月11日発・11日間/2月20日発・11日間)
  • 南極半島&サウスシェットランド諸島(南極圏横断)14日間(2017年3月1日発)
  • フォークランド諸島、サウスジョージア&南極半島20日間(2016年12月19日発)
  • フォークランド諸島、サウスジョージア&南極半島20日間/ブエノスアイレス発着パッケージ付(2016年11月15日発)
  • フライ&クルーズ:南極エクスプレス(T)南極半島&サウスシェットランド諸島10日間(2016年12月6日発)
  • フライ&クルーズ:南極エクスプレス(U)南極半島、サウスジョージア島&フォークランド諸島17日間(2017年2月24日発)

【シャクルトン100周年記念航海】フォークランド諸島、サウスジョージア&南極半島クルーズ割引!(無くなり次第終了)

  • 【20%割引】フォークランド諸島、サウスジョージア島&南極半島22日間(2016年10月30日発)
  • 【15%割引】フォークランド諸島、サウスジョージア&南極半島20日間(2017年2月22日発)

40万円台から行ける!南極フライ&クルーズ (6/30まで)

  • 南極フライ&クルーズ:(V)サウスシェットランド諸島6・7日間 (2016年11月29日発・6日間/12月18日発・6日間/2017年1月10日発・7日間/1月14日発・6日間)

トライウエルNEWS

【インタビュー】「自転車で南極点へ!」サラリーマン自転車冒険家・大島さん突撃インタビュー

サラリーマン自転車冒険家・大島さん飛行機で南極点手前100Kmの地点に降ろしてもらいました。スキー組も一緒でした。同時スタートでした。

我々の自転車組の走行距離は、実際160Kmぐらいだったと思います。凸凹しているところを走るのですが、7日間で南極点に到達しました。正直、思い描いていたよりキツかったです。

苛酷だった理由が二つあります。一つは、橇をひいているので、自転車を押すのにかなりのパワーが必要です。もう一つの理由は、南極独特なのですが、極度の寒冷地帯では肺が追い付いていかないのです。何もない雪原で進まない自転車をひたすら押す行動は、単調でストイックです。


【北極・南極】世界一周チケットで北極も南極も!地球まるごと楽しもう

ワンシーズンで行く北極・南極の旅はいかが? 極夜の北極&南極の夏を満喫!地球の極地を極める旅

極夜の北極≪北極の極夜≫ 

北欧の国、北極圏では、冬の季節、太陽が姿を見せることのない「極夜」を迎えます。この時期は、オーロラが最も美しく輝き、しかも長時間見ることができるチャンスです。冬の北欧では、犬ぞりのアトラクションやクリスマスマーケットも有名です。ウィンタースポーツを楽しむこともできます。

夏の南極≪南極の夏≫ 

北半球で冬を迎えるころ、南極は夏の観光スーズンです。地球上、最も神聖な場所「南極」は、何もかもが澄み渡っています。素晴らしい風景とそこで活きる命、奇跡のような出合い、そして不思議なエネルギーが身体中にみなぎり、ここが特別な場所であり、究極のパワースポットなのだと感じることができるのです。  



 トライウエルNEWSバックナンバー

旅行代理店業者様へ

旅行代理店業者様へ : 2016年度「北極」のFAMツアーを企画いたしました。シーズン真っ盛りの北極の魅力を体感してみてください。

1.カナダマリタイム冒険10日間(2016年7月16日発)
2.スピッツベルゲンクルーズ10日間/入門編(2016年7月14日発)

詳細を見る 

コース紹介
南極旅行:コース一覧        北極旅行:コース一覧
注)すべてのコースは、海外主催会社が催行する旅行ツアーとなります。お申込みにあたり、自己責任の上でのご参加となりますことご承知おきください。