新型コロナウイルス安全対策:クォーク・エクスペディションズ社

2022.05.13

クォーク・エクスペディションズ社の新型コロナウイルス安全対策について


クォーク社


クォーク・エクスペディションズ社は、新型コロナウイルス安全対策に対して、極地旅行のリーダーとして費用を惜しまず懸命な努力を行ってまいりました。業界をリードする当社が行うコロナウイルス対策の主な特徴は、現場で迅速なPCR検査を採用していることです。この効率的で迅速な検査に加え、新型コロナウイルス対策に含まれる旅行前のスクリーニング検査や、船上での注意事項を徹底してお客様の安全を確保し、安心して極地の驚異と感動を味わっていただく運びです。

極地への旅行前と旅行中に、お客様の健康をあらゆる面で保護するための「4つの対策案」を作成しました。 当社のコロナウイルス対策は以下の通りです。

 

 S.A.F.E Covid Policy 新型コロナウイルス感染症対策
(1)最先端の検査実施要綱
すべてのお客様に画期的で迅速なPCR検査を現地で実施します。

(2)
いつでもキャンセルと再予約が可能

ツアーの30日前までであれば、理由を問わず旅行の予約変更が可能です。
(2022年4月30日までにご予約いただいた方で、2022-2023年・南極コースと2022年・北極コースに適用されます)

(3)人混みからの解放
極地への訪問者は、常に人ごみとは無縁の人里離れた広い空間で、自然とソーシャルディスタンスのとれた世界を楽しむことができます。

(4)
体験が損なわれることはありません!

クォーク・エクスペディションズ社は、お客様に船外での数多くのツアーを提供することで知られています。お客様にはゾディアッククルーズや岸辺でのエクスカーションで、氷河やフィヨルド、野生動物をお楽しみいただきます。


(1)最先端の検査実施要綱

最先端の検査実施要綱画期的なPCR検査機能により、クォーク・エクスペディションズチームは以下のことが可能になります。

  • 乗船前に、すべてのお客様がコロナウイルスの検査で陰性であることを確認。
  • 60分以内に検査結果の受け取り。
  • 感染者を特定し、無症状および無症状前の保菌者も特定。
  • 安心して乗船していただくために、船内での乗客・乗員の検査を実施。
    スタッフは3時間以内にすべての乗客を検査することが可能。
    さらに、医師やその他極地の専門家からなるクォーク・エクスペディションズ社の多機能タスクフォースは、【健康と安全に関するクォーク社の4つの事案】を厳格に遵守しています。


【健康と安全に関するクォーク社の4つの事案】


清潔な探検クルーズの船
お客様が乗船する船が清潔であることを保証します。
クォーク・エクスペディションズ社は小型の極地船を多数保有しているため、199人以上の乗客と一緒に旅に出ることはありません。実際には、110人という少人数のグループで旅行することも可能です。人数が少ないということは、リスクが低いということです。
当社の船は、感染予防のための国際的な認証を受けております。使用されるすべての消毒剤が、関連する医療基準を満たしているかどうかを確認しており、リスクの高いエリアの清掃頻度を増やしていきます。また清掃、消毒、除菌作業を徹底しています。更に、感染の可能性を減らすために、発生防止マニュアルを見直しています。

健康なスタッフ
業界で最も高度な訓練を受けた当社のスタッフとクルーが、健康な状態でクルーズツアーに参加し、健康を維持できるようにするために、下記新ルールの健康対策を徹底して理解・実施いたします。
◎スタッフや乗組員は、探検ツアーに参加する前に、旅行歴や健康診断書を提出して医療審査を受けます。
◎また、毎日健康チェックを実施します。
◎クォーク社のチームは、必要な個人防護具(PPE)の適切な組み合わせを熟知しており、スタッフ、乗組員、乗客が必要に応じてそのようなPPEを利用できるようにします。

同乗者の健康
お客様の同乗者が健康な状態でツアーにご参加いただき、健康を維持できるようにするために、事前検査を実施しています。この事前検査は、今後実施する検査の最低限の基準となります。
◎お客様は、当社のツアーに参加する前に、旅行歴や健康状態を示す書類を提出し、医学的な審査を受けます。
◎健康診断を毎日行うことで、お客様の健康状態が確認されます。
◎また、現地の空港や港、保健当局と協力して、乗船・下船の手順が安全であることを確認しています。

健全なクルーズ環境
お客様のクルーズ体験が健康的なものになるように全力を尽くします。
極地は地球上で最も人里離れた自然のままの場所であり、お客様が健康的に探検できる環境です。すべての探検ツアーにおいて、定期的に乗船客の健康報告が実施されます。
各クルーズツアーには、資格を持った医師が2名参加します。クォーク社の医師チームは、極地での航海中にお客様の安全を確保するため、診療所の設備やその他の医療用品を慎重に精査しています。必要に応じて、適切な数の隔離室が用意されます。
この要件は定期的に見直し、今後のクルーズに合わせて調整していきます。お客様がツアー期間中、より高度な健康上の要件に対応できるよう、様々な段階で見直しています。
私たちは、お客様に快適な環境で旅をお楽しみいただくために、食事サービスの計画や船外活動の計画などを見直しています。


(2)いつでもキャンセルと再予約が可能 
  クォーク社はとても柔軟なキャンセル&再予約条件を設定しました。
(2022年4月30日までにご予約いただいた方で、2022-2023年・南極コースと2022年・北極コースに適用されます)
  • ツアー出発の30日前までなら、理由を問わず予約を変更することができます。
  • コロナウイルスによってツアーをキャンセルしなければならない場合、再予約ができます。
  • コロナウイルスによりツアーの運航が中止になった場合は、再予約またはご返金いたします。
 ※2023年4月以降のコースについては、クォーク社の約款が適用されます。 詳しくはお問合せ下さい。


(3)人混みからの解放
人里離れた、広大で人口の少ない極地では、自然にソーシャルディスタンスとなっているため、北極や南極のような場所は最適な場所です。ツアー期間中は、事前に検査を受けた仲間やクオーク社のスタッフとしか交流しないため、安心して過ごすことができます。

(4)体験が損なわれることはありません!
船内のアメニティや魅力的なエクスカーションを犠牲にすることはありません。業界で提供されている他のクルーズと比較しても、クォーク社のツアーでは、お客様が思い出に残る極地の旅に期待するすべてのものを体験することができます。



お客様の極地クルーズ旅行

クォーク・エクスペディションズ社は、クルーズ出発前とクルーズ中に検査を行い、お客様の健康状態のチェックと、新型コロナウイルスに感染していないことを確認します。
  • 皆さまの安全を確保するため、乗船前にお客様全員にワクチン接種証明書の提示をお願いします。
    スタッフ・乗務員全員も同様にワクチン接種証明書を以って職務に当たります。
    お客様には、100%ワクチン接種済みの船内で、安全な極地旅行をお楽しみいただけます。
  • ご旅行出発の72時間前までにコロナウイルス検査を行い、陰性結果が出たお客様は乗船日前日のホテルで、クォークスタッフにこの陰性結果を提出していただく必要があります。
  • ホテルで再度、コロナウイルス検査を受けていただきます。陰性と判定されたお客様は、ご搭乗いただけます。 このようにクォーク社が特別な手順を踏むことで、搭乗する全員が直近の検査で陰性になったことが証明されます。

  1.  旅行開始の3日前までにコロナウイルス検査を受けてください
  2. ブースターを含む最新のワクチン接種をお願いします
  3. マスク着用とソーシャルディスタンス確保をお願いします
  4.  船上でのソーシャルディスタンスを確保する為に乗客人数を減らしています
    また、船内では2名の医師を配置しています


クォーク社のワクチン接種方針についてのQ&A

Q:ブースター接種は必要ですか?

ご搭乗の際には、ワクチン予防接種が必要です。予防接種記録には、下記のいずれかが記載されていることが必要となります。
A 一次接種(初回接種)が終了していること。また、ブースター接種が完了していること(追加ブースター接種は、乗船前14日以上前に受けていること)
B一次接種(初回接種)を終了しており、乗船から90 日以内に新型コロナウイルスに感染し治癒したことを証明する回復証明書があること。この場合、ブースター接種は不要です。
C一次接種(初回接種)が乗船の150日(5か月)以内に終了している場合は、ブースター接種は不要です。

Qどのワクチン接種が求められているのですか?

ワクチン接種記録証明書は、米国疾病管理センター(CDC)または世界保健機関(WHO)が承認したワクチンとなります。グリーンランドでは、認められているワクチンリストの遵守をお願いします。承認されたワクチンリストをご覧ください。

Q混合ワクチンでも良いのでしょうか?

承認されているワクチンリスト内で必要なワクチンをすべて接種したことが証明されている場合は、混合ワクチンでも問題ありません。

Qワクチン接種ができない人、または希望しない人についてはどうでしょうか?

クォーク社の方針では、すべての乗客はワクチン接種を必要としております。ご出発前までにワクチン接種をお願いします。 予防接種を受けることができないまたは希望しない人については、乗船をお断りさせていただいております。

Qクォーク社のスタッフやクルーについては、どうなのでしょうか?

スタッフやクルー全員に予防接種を受けることを義務づけております。ワクチン接種の要件を満たしていない場合は、乗船を許可しません。

Qワクチン接種の方針は、いつまで続くのでしょうか?

現在のところ、すべてのクルーズコースに適用されています。新型コロナウイルスの状況は、常に変化していますので、クォーク社のメディカルチーム、アドバイザーが、科学的な変化を鑑みながらワクチン接種の必要性の可否を決定していきます。




ご出発前 北極クルーズコース

<出発直前>

Qもし出発直前になってコロナウイルスで陽性になりツアーに参加できなくなったらどうなるのでしょうか?
    コロナウイルス プロテクションギャランティー方針はどうでしょうか?

クルーズ出発の30日前から前日までの間に、下記新型コロナウイルスに関連するいずれかの事由によりツアーに参加できなくなった場合は、予約を変更することができます。
A:ご出発の29日以内にコロナウイルス陽性が確定した場合
B 政府の追跡調査チームによりコロナウイルスに感染している、またはそのおそれのある人との接触により隔離するように命令が発令した場合
C 出国した国への入国を禁止する旅行禁止令
D出国を制限する旅行禁止令
E入国時に検疫が必要な場合


Qクォーク社に、コロナ検査の陰性証明書を提示する必要がありますか? 

 

はい。日程の1日目の前日から起算して3日以内にPCR検査で陰性であることが要求されます。
例えば旅行開始日が2022年8月20日の場合、PCR検査は、2022年8月17日以降に実施する必要があります。各ゲートウエイ国の入国審査では、独自の入国条件がある場合もありますので、ご注意ください。

◎ノルウェー  Coronavirus and travelling to Norway (visitnorway.com)

◎アイスランド visit.covid.is | Home

◎グリーンランド Corona Virus (COVID-19) - FAQ - Visit Greenland

◎カナダ COVID-19: Travel, testing and borders - Travel.gc.ca

 

Qどんな旅行保険に加入すればよいのでしょうか?

コロナウイルスに関する健康問題、検疫、旅行のキャンセルなどをカバーする旅行保険であるかご確認ください。

Qコロナウイルス感染で旅行ができなくなった場合はどうなりますか?

コロナウイルス陽性で旅行がまたは搭乗を拒否された場合、100%旅行返金クーポン(FTRC)が発行され、3年以内にクォーク社ツアーコースの再予約に利用できます。


<ゲートウェイ到着時>

Q搭乗前検査はいつ実施されますか?

乗船の前日、ツアー日程の1日目に検査があります。
検査スタッフが午前10時から午後4時まで待機しておりますので、ホテルで検査を受けてください。
到着が遅くなり、ホテルでの検査が受けられない方は、ご自身でゲートウェイの検査機関でPCR検査を受けていただき、その結果をスタッフにご提示ください。
検査予約にサポートが必要の場合は、クォーク社の現地スタッフにお尋ねください。

Qクォーク社に乗船前に提示しなければならない書類は何でしょうか?

予防接種証明書を日程1日目にスタッフに提示してください。
自国の保健機関が発行された予防接種記録書の書面をお願いします。(ワクチン接種の要件に適合している必要があります)
ツアー日程1日目(ホテル到着日)の前日から起算して3日以内に受けたPCR検査陰性証明書もご提示ください。
例えば第一日目が2022年8月20日の場合には、PCR検査は、2022年8月17日以降に受けたものとなります。また、ホテルにてご到着時に健康診断書のご記入をお願い致します。


<その後のコロナウイルス検査について>

Qクォーク社では、その後の渡航先で必要な検査はできますか?

いいえ。クォーク社は、船内やゲートウェイ都市での検査は行っておりません。
その後のご旅行、乗り継ぎ便の為など陰性検査書が必要な場合は、乗り継ぎ地の空港または、その周辺で検査が受けられます。下記に各地の検査情報をお知らせします。
◎オスロ OSLO  直接、立ち寄りもできますが、事前のご予約をお薦め致します。
◎レイキャビック REYKJAVIK
 ◎トロント TORONTO PCR検査や抗原検査は、事前予約が必要です。
◎ヘルシンキ HELSINKI




クォーク・エクスペディションズ社 
アンドリュー・ホワイトからのメッセージ

コロナ禍の旅への情熱と対策

クォーク・エクスペディションズ社 代表取締役 アンドリュー・ホワイト
世界の旅行業界に大きな影響が出ていることは、皆さんもよくご存じのことと思います。しかし、「旅行に行きたい」という気持ちは、少しも衰えていません。むしろ新型コロナウイルスのおかげで、極地に行ってみたい、新しい体験をしてみたいという気持ちが強くなりさらに高まっていることは確かです。
極地の大自然の中で、北極グマやペンギン、クジラを見たいという夢を持つ方々からのリクエストや 、また南極でのカヤック、グリーンランドでのヘリハイク、スピッツベルゲンでのゾディアッククルーズなど、冒険を求める方々からの予約も増えています。 
旅行の夢を実現する前に、可能な限り安全な方法で旅行をしていただきたいと強く思っています。それゆえ、クォーク社(Quark Expeditions)のS.A.F.E.(安全を確保する新型コロナウイルス対策)には費用を惜しみませんでした。また、安心・安全な旅作りの極地業界のリーダーとしてクォーク社の地位を確固たるものにしています。 
この業界をリードするクォーク社の新型コロナウイルス対策の主な特徴は、迅速な現場でのPCR検査の採用です。これはコロナウイルス検査のゴールドスタンダードとして世界的に認められています。
弊社の画期的な対策でリスクを軽減することができ、ソーシャルディスタンスが保たれている大自然・極地への訪問が可能となります。またこの業界最高水準の健康安全プログラムを導入することで、お客様は、一生に一度の極地旅行に妥協することなく、手つかずの極地を楽しむことができるのです。 
北極圏や南極圏への旅に最適な時期は、かつてありませんでしたが、今こそ極地は地球上で最も安全な旅行先であり、訪れるに最高なチャンスなのです。

クォーク・エクスペディションズ社 
代表取締役 アンドリュー・ホワイト 

We’re all keenly aware that the world of travel has been significantly impacted. 
The urge to travel, however, has not diminished in the least. If anything, COVID has compounded the desire to explore remote polar destinations and seek out new experiences. 
This is evident in the requests we continue to receive from people who dream of seeing polar bears, penguins and whales in the polar wilderness—and in the bookings from adventure-seekers who want to go kayaking in the Antarctic, heli-hiking in Greenland and Zodiac cruising in Spitsbergen. 

Before we deliver on those travel dreams, we wanted to ensure we were doing so the safest way possible. 
That’s why we’ve spared no expense in developing our Quark Expeditions’ S.A.F.E. COVID Policy, which firmly establishes Quark Expeditions as the leader in safe travel. A key feature of this industry-leading COVID policy is the adoption of breakthrough rapid onsite PCR testing, which is recognized around the world as the gold standard of COVID testing.

We’ve secured this breakthrough rapid onsite COVID test so we can reduce the risk of a COVID outbreak when normal operations resume.
We’re committed to getting people back to discovering the remote, naturally social-distanced Polar Regions.
The implementation of this industry-leading health and safety program—with our state-of-the-art testing and health protocols and Anytime Cancellation & Rebooking—means guests will enjoy the splendid isolation of the pristine Polar Regions without any compromises to their once-in-a-lifetime polar voyage. 

Never has there been a better time for an Arctic or Antarctic expedition. Right now the Polar Regions are the safest travel destinations on Earth!
コース紹介
南極旅行のご案内
北極旅行のご案内
注)すべてのコースは、海外主催会社が催行する旅行ツアーとなります。お申込みにあたり、自己責任の上でのご参加となりますことご承知おきください。