世界一周チケットで北極も南極も!地球まるごと楽しもう

〜ワンシーズンで行く北極・南極の旅はいかが?〜
極夜の北極&南極の夏を満喫!地球の極地を極める旅

 

北極の極夜

北欧の国、北極圏では、冬の季節、太陽が姿を見せることのない「極夜」を迎えます。「極夜」の期間は昼間でも薄暗く、昼夜の区別がつき難い毎日です。気温もマイナスです。
なんだか、陰質な感じを受けるかもしれません。けれども、このシーズンならではの素晴らしい贈り物があるのです。それは「オーロラ」です。極夜の時期は、オーロラが最も美しく輝き、しかも長時間見ることができるチャンスです。冬の北欧では、犬ぞりのアトラクションやクリスマスマーケットも有名です。ウィンタースポーツを楽しむこともできます。

※北極圏では冬至前後に極夜が起こる。極夜の期間は緯度により異なり、高緯度になるにつれてその期間は長くなる。

 

冬の北極圏「スピッツベルゲン」で極夜を体験しよう!
トライウェルレポート 「行ってきました!冬のスピッツベルゲン」

◆オプショナルツアーのご案内 

極北のワイルドな世界で過ごす夕べ/神秘な世界をスノーシューで散策/犬ぞりツアー/氷の洞窟探検ツアー/オーロラ・ハンティング/雪上車で行くオーロラサファリ/オーロラ鑑賞パッケージ/北極で過ごすクリスマス&ニューイヤーイブ/極地ジャズフェスティバル

 

 

南極の夏

北半球で冬を迎えるころ、南極は夏の観光スーズンです。この期間、多くのクルーズツアーが開催されているのをご存知でしょうか? 南極半島や南極圏の島々、果ては南極大陸と南極点へも行くことができます。
地球上、最も神聖な場所「南極」は、何もかもが澄み渡っています。素晴らしい風景とそこで活きる命、奇跡のような出合いとともに、不思議なエネルギーが身体中にみなぎり、ここが特別な場所であり、究極のパワースポットなのだと感じることができるのです。 

 

 

世界一周チケットで北極も南極も!地球まるごと楽しもう

〜ワンシーズンで行く北極・南極の旅はいかが?〜
極夜の北極&南極の夏を満喫!地球の極地を極める旅

 

モデルコース : 総額概算額 約146万円〜


≪北極旅行≫ スバールバル諸島スピッツベルゲン3泊4日間 

≪南極旅行≫ 南極半島クルーズ12日間     

 

≪旅行シーズン≫

10月〜3月

 

≪世界一周おすすめルート≫

成田 ⇒ コペンハーゲン ⇒ オスロ ⇒(トロムソ経由)スピッツベルゲン/ロングイヤービーン ⇒ オスロ ⇒ フランクフルト ⇒ ブエノスアイレス ⇒ ウスワイア ⇒ 南極クルーズ ⇒ ウスワイア ⇒ ブエノスアイレス ⇒ ヒューストン ⇒ 成田

 

≪予算≫

総額概算額 約146万円〜

〔内訳〕

  • スピッツベルゲン3泊宿泊費 約 60,000円
  • 南極半島クルーズ12日間 約 850,000円
  • 航空券 約 55万円(燃油+税込/2015年10月下旬時点)
    ※スターアライアンス世界一周チケット(エコノミークラス)+ブエノスアイレス⇔ウスワイア国内線含む
コース紹介

南極旅行:コース一覧        北極旅行:コース一覧
注)すべてのコースは、海外主催会社が催行する旅行ツアーとなります。お申込みにあたり、自己責任の上でのご参加となりますことご承知おきください。