「南極フライ&クルーズ」の旅:人気の秘訣(4)「南極の過去と現在」を体感

人気の秘訣、其の4:「南極の過去と現在」を体感 

 

【第7日目】1月8日:キングジョージ島からプンタアレーナスへ

最終日。あっという間の南極クルーズでした。
短い期間にも関わらず、複数の島に上陸し、野生の動物たちに出会い、大自然の素晴らしさに感動。また、各国の基地や基地跡から南極のロマンを感じることもできました。

船はキングジョージ島のフレイ基地(ロシアの基地です)に帰港。この後、チリのプンタアレーナスまで飛行機に乗って帰ります。
それまでの間、<フレイ基地>と周辺を散策しましたので、写真でご紹介します。

キングジョージ島 フレイ基地 キングジョージ島 フレイ基地 キングジョージ島 フレイ基地
<写真左から>
■ロシアの基地。ここでロシアのスタンプをもらう
■建物に入るとスタッフが旅券にスタンプ
■フレイ基地にある各国への距離サイン
キングジョージ島 フレイ基地 キングジョージ島 フレイ基地 キングジョージ島 フレイ基地
<写真左から>
■近くの高台にあるロシア教会 ■小さな教会の内部はとっても華やか! ■牧師が快く迎え入れてくれた

次回へつづく...

※全て写真はクリックすると拡大でご覧いただけます


←特集TOPに戻る

コース紹介
南極旅行のご案内
北極旅行のご案内
注)すべてのコースは、海外主催会社が催行する旅行ツアーとなります。お申込みにあたり、自己責任の上でのご参加となりますことご承知おきください。