【2018年】カナダ マリタイム冒険11日間/沿海に棲む海洋野生動物を求めて

カナダ マリタイム冒険10日間イメージ

 

お申込みコード 旅行期間 料金
IO1 2018年7月4日〜7月14日   US$3,395〜US$9,395
IO2 2018年7月14日〜7月24日

 

カナダマリタイム冒険/沿海に棲む海洋野生動物を求めて

「カナダマリタイム冒険」、秘境中の秘境を巡る感動の旅カナダの大西洋諸州の島々は、鳥類や海洋哺乳類の宝庫であるばかりか、ユニークな漁業やケルト文化も魅力です。海岸や砂州ではさまざまな海鳥を観察する機会に恵まれ、またセントローレンス河口へと船が進むにつれ、ザトウクジラ、ミンククジラ、シロナガスクジラなどのヒゲクジラ類、そしてハイイロアザラシやタテゴトアザラシにも出会うはずです。さらに、海岸沿いを飛翔するワシや、海中に突入して魚を獲るカツオドリも見つけましょう。美しいケープブレトン島の歴史的な町ルイブールから出航してそこに帰港するこのクルーズは、歴史と自然美あふれる地域をぞんぶんに探訪し、大西洋岸3州の壮麗さを味わいつくす機会となることでしょう。セントローレンス湾の航行時には、ケープブレトン島のバイオリン奏者と東海岸のミュージシャンが乗船し、小さな漁村に伝わる音楽文化を披露してくれます。船内でのイベントにも注目です。 

【特集】「カナダマリタイム冒険」、秘境中の秘境を巡る感動の旅

 

アカデミック・アイオフィー号
【IO】
11日間
カナダマリタイム冒険‘11日間航路図
アカデミック・アイオフィー号

概略日程

1日目 乗船/ルイブールケープブレトン島 6日目 ガスペ半島、ボナベンチャー島
2日目 セーブル島 7日目 アンティコスティ島
3日目 バード島 8日目 グロモーン国立公園
4日目 シャーロットタウン 9日目 南海岸フランソア
5日目 マドレーヌ諸島(マグダレン諸島) 10日目

サンピエール島&ミクロン島

    11日目 下船/ルイブール

見どころのご案内ボタン.jpg

※クルーズの日程は、お客様の安全を第一にご案内しますが、気象条件や氷の状況により変更することがありますことをご了承ください。旅の楽しみ方は、常にユーモアと臨機応変さはかかせません。

【2018年】〔アカデミック・アイオフィー号〕カナダ マリタイム冒険11日間/ツアー期間・料金

※本コースは10泊11日の現地発着ツアーです。

船名:アカデミック・アイオフィー号(IO)

デッキのご案内  

◎航海コース : カナダ マリタイム冒険
◎ゲートウェイ : シドニー(カナダ)
◎出・帰港地 : ルイブール(ノバスコシア州ブレトン岬/カナダ)

日本からゲートシティまでのおすすめフライト情報はこちら

 

カナダ マリタイム冒険11日間/沿海に棲む海洋野生動物を求めて

【IO1】2018年7月4日〜7月14日
【IO2】2018年7月14日〜7月24日
IO1・2】オプショナルツアー:シーカヤック(無料)

トリプル
(施設共用)
ツイン
(セミプライベート)
ツイン スーペリア シャクルトン
スイート
ワンオーシャン
スイート
US$3,395 US$4,395 US$5,695 US$6,395 US$7,795 US$9,395

 

◆特典&ご注意事項 

  • 上記コースにはオプショナルツアーが付きます。(シーカヤック 無料)
  • クルーズ期間中は長靴及び防寒服上下を無料でお貸しします。

 

  • 上記コースは、トロント⇔シドニー(カナダ)往復は、各自航空券の予約・発券をお願い致します。尚、シドニー(カナダ)の空港⇔ルイブールの桟橋までは往復共送迎が付きます。


  • 料金は予告無く変更される場合もございます。ご予約時に必ずご確認ください。
  • 上記コースはご予約金としてクルーズ代金の20%を申し受けます。
  • 上記コースには、クルーズ料金及びチャーター機代金について別途5%のカナダ消費税が加算されます。ご注意ください。
  • シングル料金はツインキャビンの1.5倍(ツインセミプライベート、ツイン、スーペリア)、スイートキャビンは2倍となります(トリプルキャビンのシングル利用は不可)。
  • お申込の際には、海外旅行傷害保険(治療・救援費用を含む)にご加入いただきます。

カナダ マリタイム冒険11日間/沿海に棲む海洋野生動物を求めて TOP

コース紹介

南極旅行:コース一覧        北極旅行:コース一覧
注)すべてのコースは、海外主催会社が催行する旅行ツアーとなります。お申込みにあたり、自己責任の上でのご参加となりますことご承知おきください。