【2020年】北極点クルーズ14日間/究極の北極アドベンチャー

 

 

北極点クルーズ14日間/究極の北極アドベンチャー

 

ビクトリー号 
お申込みコード 旅行期間 料金
VC1 2020年6月17日〜6月30日 US$30,995〜US$45,095
VC2 2020年6月28日〜7月11日

 

北極点クルーズ/究極の北極アドベンチャー

現存する最大の原子力砕氷船、50イヤーズオブビクトリー号で行く北極点クルーズ。一生に一度は訪れてみたい旅です。ヘリコプター搭載により、空中から眺める北極や、厚い氷を砕きながら進む砕氷船の姿などをお楽しみいただきます。フランツ・ヨセフランドでは上陸してツンドラ地帯の散策を楽しみます。


概略日程 北極点クルーズ14日間/究極の北極アドベンチャー
1日目 ヘルシンキ(フィンランド)
2日目 乗船/ムルマンスク(ロシア)
3-6日目 北極海
7日目 北極点・北緯90度到達
8日目 南方へ航行
9-10日目 フランツ・ヨーゼフランド&北極海
11-12日目 南方へ航行
13日目 ムルマンスク(ロシア)/下船
14日目 ヘルシンキ(フィンランド)

 

見どころのご案内ボタン.jpg

※クルーズの日程は、お客様の安全を第一にご案内しますが、気象条件や氷の状況により変更することがありますことをご了承ください。旅の楽しみ方は、常にユーモアと臨機応変さはかかせません。   

【2020年】〔ビクトリー号〕14日間(VC1・2)/ツアー期間・料金

北極点クルーズ14日間
究極の北極アドベンチャー

※本コースは現地ホテル2泊、船内11泊14日間の現地発着ツアーです。  

船名:ビクトリー号 50Years of Victory(VC)

デッキのご案内  

◎航海コース : 北極点
◎ゲートウェイ : ヘルシンキ(フィンランド)
◎出・帰港地:ムルマンスク(ロシア)

日本からゲートシティまでのおすすめフライト情報はこちら

 

  北極点クルーズ14日間/究極の北極アドベンチャー

  【VC1】2020年6月17日〜6月30日 【VC2】2020年6月28日〜7月11日
  オプショナルツアー:熱気球ツアー(US$495)

ツイン US$30,995
ミニ・スイート US$35,995
スイート US$41,595
ビクトリー US$44,095
アークティカ US$45,095

 

◆特典&ご注意事項 

  • 日程に記載している第1日目及びツアー終了日前日のホテル代金、第2日目のホテルから空港まで、空港から桟橋まで、帰港後、船から空港まで及び空港からホテルまでの送迎代が含まれます。
  • クルーズ期間中ゴム長靴を無料で貸し出します。
  • 思い出の写真アルバムプレゼント(専用サイトよりダウンロードしていただきます) 
  • 探検用パーカー付(フリース付3WAY *お持ち帰りできます)
  • 船内のドリンク(ソフトドリンク、アルコール類などすべて)は、クルーズ代金に含まれております。但し、高級銘柄は除きます。
  • 上記コースにはオプショナルツアーのご用意がございます。
    熱気球ツアー(US$495)
  • 日程に記載しているゲートウェイ都市から出入港までのチャーターフライトパッケージ代は別途代金となります。【お一人様:US$1,995】
  • ヘルシンキの前々泊又は後々泊のホテルの予約も承ります。2名様以上で、ホテル⇔空港間の送迎手配も承ります。

  • 料金は出発前に変更になる場合もございます。
  • 日本発着の国際線運賃は含まれておりません。 
  • ご予約金として、クルーズ代金の20%を申し受けます。残金はご出発の120日前までにお支払い下さい。
  • コース開始日の120日前以降より全額キャンセルチャージの対象となります。
  • お一人様部屋ご希望の場合、スタンダードツインキャビンは1.7倍、スイート以上のキャビンは2倍の料金が加算されます。
  • お一人様救援費用最大US$500,000の保険が加入されておりますが、その他の治療費用などは含まれておりません。お申込の際には、海外旅行傷害保険(治療・救援費用を含む)にご加入いただきます。
  • 燃油サーチャージ料金が発生する場合があります。


北極点クルーズ14日間/究極の北極アドベンチャー TOP

【2021年】北極点クルーズ14日間/究極の北極アドベンチャー

 

 

北極点クルーズ14日間/究極の北極アドベンチャー

 

ビクトリー号 
お申込みコード 旅行期間 料金
VC1 2021年6月16日〜6月29日 US$31,995〜US$48,995
VC2 2021年6月27日〜7月10日

 

北極点クルーズ/究極の北極アドベンチャー

現存する最大の原子力砕氷船、50イヤーズオブビクトリー号で行く北極点クルーズ。一生に一度は訪れてみたい旅です。ヘリコプター搭載により、空中から眺める北極や、厚い氷を砕きながら進む砕氷船の姿などをお楽しみいただきます。フランツ・ヨセフランドでは上陸してツンドラ地帯の散策を楽しみます。


概略日程 北極点クルーズ14日間/究極の北極アドベンチャー
1日目 ヘルシンキ(フィンランド)
2日目 乗船/ムルマンスク(ロシア)
3-6日目 北極海
7日目 北極点・北緯90度到達
8日目 南方へ航行
9-10日目 フランツ・ヨーゼフランド&北極海
11-12日目 南方へ航行
13日目 ムルマンスク(ロシア)/下船
14日目 ヘルシンキ(フィンランド)

 

見どころのご案内ボタン.jpg

※クルーズの日程は、お客様の安全を第一にご案内しますが、気象条件や氷の状況により変更することがありますことをご了承ください。旅の楽しみ方は、常にユーモアと臨機応変さはかかせません。   

【2021年】〔ビクトリー号〕14日間(VC1・2)/ツアー期間・料金

北極点クルーズ14日間
究極の北極アドベンチャー

※本コースは現地ホテル2泊、船内11泊14日間の現地発着ツアーです。  

船名:ビクトリー号 50Years of Victory(VC)

デッキのご案内  

◎航海コース : 北極点
◎ゲートウェイ : ヘルシンキ(フィンランド)
◎出・帰港地:ムルマンスク(ロシア)

日本からゲートシティまでのおすすめフライト情報はこちら

 

  北極点クルーズ14日間/究極の北極アドベンチャー

  【VC1】2021年6月16日〜6月29日  【VC2】2021年6月27日〜7月10日
   オプショナルツアー:熱気球ツアー(US$495)

ツイン US$31,995
ミニ・スイート US$36,995
スイート US$43,995
ビクトリー US$46,995
アークティカ US$48,995

 

◆特典&ご注意事項 

  • ツアーには下記の内容が含まれます。
     第一日目&ツアー終了日前日のホテル代金
     第二日目のホテル→空港、空港→桟橋、帰港後の船→空港、空港→ホテルまでの送迎代
  • クルーズ期間中ゴム長靴を無料で貸し出します。
  • 思い出の写真アルバムプレゼント(専用サイトよりダウンロードしていただきます) 
  • 探検用パーカー付(フリース付3WAY *お持ち帰りできます)
  • 船内のドリンク(ソフトドリンク、アルコール類などすべて)は、クルーズ代金に含まれております。但し、高級銘柄は除きます。
  • 上記コースにはオプショナルツアーのご用意がございます。熱気球ツアー(US$495)
  • 日程に記載しているゲートウェイ都市から出入港までのチャーターフライトパッケージ代は別途代金となります(お一人様 US$1,995)
  • ヘルシンキの前々泊又は後々泊のホテルの予約も承ります。2名様以上で、ホテル⇔空港間の送迎手配も承ります。

  • 北極点クルーズコースはロシアビザ(ダブルエントリービザ)の事前申請が必要となります。
  • 料金は出発前に変更になる場合もございます。
  • 日本発着の国際線運賃は含まれておりません。 
  • ご予約金として、クルーズ代金の20%を申し受けます。残金はご出発の120日前までにお支払い下さい。
  • コース開始日の120日前以降より全額キャンセルチャージの対象となります。
  • お一人様部屋ご希望の場合、スタンダードツインキャビンは1.7倍、スイート以上のキャビンは2倍の料金が加算されます。
  • お一人様参加の場合、ツインキャビンのみ相部屋利用が可能です。(その他のキャビンは2倍の料金にてお一人利用のみ可能です)
  • お一人様救援費用最大US$500,000の保険が加入されておりますが、その他の治療費用などは含まれておりません。お申込の際には、海外旅行傷害保険(治療・救援費用を含む)にご加入いただきます。
  • 燃油サーチャージ料金が発生する場合があります。

北極点クルーズ14日間/究極の北極アドベンチャー TOP

コース紹介

南極旅行:コース一覧        北極旅行:コース一覧
注)すべてのコースは、海外主催会社が催行する旅行ツアーとなります。お申込みにあたり、自己責任の上でのご参加となりますことご承知おきください。