2020-21年:南極点フライト6・7日間(SP1〜3)/ツアー期間・料金



【航空機利用・南極大陸の旅】南極点フライト6・7日間

ALE(アンタークティック・ロジスティクス・エクスペディションズ社)

※本コースは航空機利用、6日間または7日間の現地発着ツアーです。

利用機体:イリュージンIL76機(ロシア)

イリュージンIL76機

◎コース : 南極点フライト

◎ゲートシティ : プンタアレーナス(チリ)

日本からゲートシティまでのおすすめフライト情報

 

 
  南極点フライト6・7日間
コード番号 ツアー名 期 間 料 金
SP1 南極点への旅 2020年12月14日〜12月20日(7日間)

US$51,250

SP2 南極点で宿泊体験
(1泊テント泊)
2020年12月29日〜2021年1月3日(6日間)
【変更】2021年1月2日〜1月9日(8日間)
※日程変更における2日間の延長は、大陸での滞在となります。
US$55,100
SP3 南極点への旅
2021年1月9日〜1月14日(6日間)
ツアーキャンセル
US$51,250

※【SP2】のコースは、南極点で1泊テント泊の宿泊体験コースです。(詳細はこちらから

 

◆ご注意事項 

この旅行は南極大陸への探検ベースキャンプ(ユニオン・グレッシャー)までの旅です。

ここは、地球上でもっとも孤立しており、又、もっとも風の強い大陸です。上記日程に基づく活動内容となりますが、現地の状況、機体状況、天候の具合によりALEスタッフの裁量で余儀なく変更せざるをえない場合がありますので、ご了承下さい。

プンタ・アレーナス行きのフライトが遅延した場合には、ユニオン・グレッシャーでの宿泊サービスが受けられます。南極旅行では遅延は日常茶飯事です。

  • 大陸へのフライトは天候次第となります。ご出発の2日前までには、プンタアレーナスに到着し準備する事が必要です。
  • お帰りのフライトも天候次第となりますので、その後2週間ぐらいまでは余裕をもって、重要なスケジュールは組み込まないようにして下さい。
  • 料金は変更になる場合もございます。お申し込み時に再度ご確認下さい。

 

料金に含まれるもの:

  • プンタアレーナスでの出発前の説明会(クッキー&コーヒー付)
  • 南極大陸行きフライトの往復(プンタアレーナス市内ホテル⇔空港間)の送迎代金 
  • プンタアレーナス⇔南極大陸間往復の航空券代金 
  • 日程に記載された、大陸内でのすべてのフライト代金
  • 南極大陸内における食事、宿泊代金

 

料金に含まれないもの:上記以外すべて/一部を列記します

  • プンタアレーナス(チリ)までの国際線往復の航空券代金
  • プンタアレーナス滞在中の食事代、宿泊代
  • 空港の送迎代(南極大陸へ向けての空港間送迎を除く)
  • 個人的性質の装備品、防寒服、スキー、ブーツ、ストックなど(防寒服1式はレンタルが可能です)
  • フライト遅延時のプンタアレーナス滞在時にかかる諸経費(食事代、宿泊代など)
  • 海外旅行傷害保険代金(治療・救援費用を含む)
  • 南極大陸内で衛星電話を利用する場合の通信費用
  • 大陸内行き航空機及び小型航空機の荷物超過料金にかかる費用  

南極点フライト6・7日間 TOP

コース紹介

南極旅行:コース一覧        北極旅行:コース一覧
注)すべてのコースは、海外主催会社が催行する旅行ツアーとなります。お申込みにあたり、自己責任の上でのご参加となりますことご承知おきください。