【特集:南極大陸】いま話題の南極大陸、南極ってどんな所?

2018.01.23

【特集】南極大陸:いま話題の南極大陸、南極ってどんな所?

2015年、船橋市の非公認キャラクター・ふなっしーが南極でロケを行い話題になり、2017年には『映画ドラえもん のび太の南極カチコチ大冒険』が公開。

先日、2018年1月5日(現地時間/日本時間1月6日)には、冒険家・荻田泰永さんが日本人初の南極点無補給単独徒歩を成功。その偉業はもちろん、挑戦の過程が現地から直接送られてくるウェブサイト『南極点無補給単独徒歩到達への挑戦』が多くに注目されました。

そして今、大人気バラエティ番組『世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ系)では、世界の名だたる名峰に挑む『イッテQ登山部』で南極大陸最高峰のビンソンマッシフにチャレンジする企画が大いに話題になっています。

さて、あなたは「南極」が、どんな所なのかご存知ですか?

冒険家・荻田泰永さん

祝・日本人初、南極点無補給単独徒歩
冒険家・荻田泰永さん
(photo by 荻田泰永さん)
 荻田泰永さんウェブサイト ≫
『南極点無補給単独徒歩到達への挑戦』

いま話題の南極大陸、南極ってどんな所?

南極イメージ

オーストラリア大陸のほぼ2倍に相当する巨大な大陸「南極」。その約98%は氷で覆われ、その厚さはなんと平均1.6km以上。最低平均気温はマイナス45℃にもなり、常に乾燥しています。この極寒の大地「南極」には、何があるのでしょう?

南極大陸に生きる動物はほんのわずか。ペンギン、シロナガスクジラ、シャチ、ダイオウホウズキイカ、オットセイ、アザラシなどが棲息しています。特にペンギンは種類が多く、亜南極域を含めると、コウテイペンギン、アデリーペンギン、キングペンギン(オオサマペンギン)、アゴヒゲペンギンなど8種類が棲息しています。
永住している人はいませんが、多くの国が研究所(基地)を設置しており、生物学、地質学、海洋学、物理学、気象学など様々な分野で研究が行われています。
そして何よりも南極は、ルールさえ守れば観光旅行で行くことができるのです。


南極を観光しよう

南極はその貴重な環境を守るため「南極環境保護法」が設置されており、単独で手軽に行くことはできません。旅行会社が主催するツアーにご参加いただき、必要な手続きを行います。


南極大陸に滞在、さまざまなアクティビティを体験しよう
南極大陸のベースキャンプ「ユニオン・グレッシャー」を拠点に過ごすツアーがあります。ベースキャンプには宿泊棟、食堂の巨大なテントが設置されています。超VIPの為の特別施設も出来ています。
大陸の夜は凍てつく寒さですが、お天気が良い昼間などはTシャツで過ごす人もいるほどの快適さです。湿らせたタオルをぶんぶん振り回す遊びは有名ですが、塵が無いので声が遠くまで届かないという体験は他では経験できません。
ここでは皇帝ペンギンの営巣地を訪問するツアーや南極点とそこにあるアムンゼン・スコット基地(アメリカ合衆国)を訪問するツアー、スキーや登山、マラソンを主旨とするツアーなど、目的別のツアーが各種そろっています。
南極大陸
ビンソンマッシフ登山ビンソンマッシフ登山
7大陸最後の山、南極大陸最高峰ビンソンマッシフ山にチャレンジ!  
 いま話題のビンソンマッシフ登山:12日間ツアー ≫ 

南極大陸 南極大陸
  南極大陸ツアーを見る ≫
 地球上に残された無垢な大自然の中であなたの夢を叶えてみませんか?
南極大陸ベースキャンプ 南極は自然を破壊しなければ、何にでもチャレンジできる場所です。「南極大陸でこんな事してみたい!」のリクエストが可能です。
例えば、カイトや自転車などのアウトドアスポーツ、お芝居や音楽コンサート、ダンス、氷の彫刻作りなど。南極でやってみたいことをご相談ください。弊社トライウエルは、あなたの夢を実現するお手伝いをいたします。

(左写真:南極大陸ベースキャンプ「ユニオングレッシャーキャンプ」宿泊テント)

 

クルーズツアーで南極の魅力を堪能しよう
南極大陸の西北に長く突き出た巨大な南極半島や南極海に位置するサウスシェットランド諸島、南大西洋上、南極半島にほど近いフォークランド(マルビナス)諸島やサウスジョージア島では、さまざまな種類のペンギンをはじめ、オットセイ、アザラシ、海鳥などを見ることができます。ペンギン・コロニーでの撮影などはインスタ映え間違いなし!天敵の少ない環境でいきいきと過ごすペンギンはとても好奇心旺盛。手が届く距離まで寄ってきます。海上では巨大な氷河、純白の氷雪が作る大自然の造形美が堪能できます。またかつての捕鯨基地や探検家の足跡を語る博物館や科学基地の見学、スノーシューやカヤックなどのアクティビティも体験いただけます。
南極イメージ 
南極イメージ 南極イメージ 南極イメージ
   南極クルーズツアーを見る ≫  
コース紹介

南極旅行:コース一覧        北極旅行:コース一覧
注)すべてのコースは、海外主催会社が催行する旅行ツアーとなります。お申込みにあたり、自己責任の上でのご参加となりますことご承知おきください。